意外と痛くなかった脱毛施術レポート

脱毛と聞くと、針を使って一本ずつ毛を抜いていくという痛そうなものなのだと、多くの人がしり込みしてしまうことと思います。筆者もかつてはそう思っていましたし、初めて体験で言った脱毛サロンでもそのやり方だったものですので。

しかし、現在通っているサロンでは、ジェルを塗布してその上から照射して毛根から取り除いていくというやり方でした。痛みはほぼ感じず、当てられた部分が温かいなと思うくらいです。やはりVIOには少し痛みを感じますが、針で施術をするよりは断然軽減されていると思います。

その後に肌へのダメージを考慮して冷やしタオルを乗せてもらい、アフタージェルを塗布してもらえます。そのおかげか、私は施術後で肌が荒れたりすることはありませんでした。

覚悟しておいた方がいいことがあるとすれば、照射してもらうときがくすぐったいという点でしょうか。わき腹に機械を当てられたときに、思わずクネッと動いてしまいました。絶対に動いたりするものかと思っていたのに、さすがに恥ずかしかったです。

よくあることなのか、店員さんは笑って流してくれたのでホッとしましたが。初回は痛みについて構えてばかりだったため、油断していました。

施術中も後も冷えるので、寒い時期は体調管理に気を付けて臨んだ方がいいかと思います。特に帰宅時には、長時間寒々とした外を歩くなら、途中で喫茶店に寄るなりして温まりながらの方が良いでしょう。

ちなみに、私が現在通っているサロンというのは脱毛ラボです。AKBが利用したとかなんとかという話もありますね。値段は他と比べると高いものではありませんので、肌も気遣いたいという方にはいいところなのではないかなと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ